Alfa147 ルーフ・ドアミラー再塗装


赤という色は塗装の劣化が目立つ代表的な色の一つです。屋内保管しない限り薄くなってきたり、黄ばみが出てきたり、すぐに劣化が出てきます。
アルファロメオの赤も例外でなく劣化しやすく、その変色が目立ってしまいます。
この赤という色は色合わせがなかなか上手くいきません。再塗装しても再塗装しない部分との色の違いが目立ってしまい、再塗装したところが浮いてしまう事が多々あります。
解決策はオールペンで全体を塗り直してしまうか、違う色を乗せる事かのどちらかです。
今回のケースはルーフの塗装劣化が酷い状態でした。思い切って黒を乗せる事にしました。ルーフに合わせてドアミラーも黒に塗装する事で全体のバランスを整えました。
劣化した塗装を塗り直す際には違う色にしてみるのもいいかもしれませんよ。好みの問題はありますが。