燃料漏れ アルファ156 V6

アルファロメオ 156 147 GTにお乗りの方であれば定番中の定番なトラブル、燃料漏れ。
走っていてガソリン臭がして、窓を開けるとガソリン臭が循環して更に匂い・・・という経験された方は多くいらっしゃると思います。
写真の十字の部分。ここにポンプから高圧力で燃料が流れているのですが、ここが劣化して燃料が漏れ始めます。
樹脂なので、基本的に詰め物等で対応するのは不可能で、漏れたら諦めて交換するのがいいかと思います。もうこれは定番なので、またBOSCHに文句を言いたくなりますが、今回送られてきた燃料ポンプを見たら写真では解りにくいですが、樹脂部分の樹脂の色が違って明らかに材質が変わっているのが分かりました。
BOSCHも対策していたんですね。さすがドイツです(笑)
とはいってもそもそも最初から対策しておけよってツッコミ入れたくなります。

もしガソリン臭に悩まされていらっしゃたら、安く済まそうと樹脂を流し込んで対策しようとしないで、潔くポンプを交換する事をお勧めします。